【DARKSOULS3/ダークソウル3】『人間性』はこう見せろ!ラップくんの呪いを解いたら落とさr…<THE RINGED CITY>

スポンサーリンク

困っている人を見かけたら助けてあげましょう。

記憶が戻らないと嘆いているラップくん。
ミディールさんを倒しても変化はありませんでした。
呪いを解くにはどうしたらいいの!?と輪の都・輪島市をぐるぐるまわっていたところ、『人間性』を見せるように要求されました。

このために『幼い白枝』があったのか!!


前々から目に入っていたのです。
あれだな。
あの、ぼこぼこ気味の悪いモニュメントがラップくんの呪いを解く何かに違いない。

でも、あそこへの生き方がわからなかったのです。

銀騎士レドさんと戦った場所から確認をすると、法官様がいらっしゃるので、梯子などから地形を推測したところ…

『人間性を見せよ』にたどり着いたのです。

何?人間性って?せめて人間らしく!?
捧げよって言われたらドラングレイグになってしまいますし、人間性なんてアイテムもないし…。

そんなわけで土下座をしたり…

『追うものたち』を使えないかと賢者の指輪をつけたり(全然理力足りません)と。

あれこれ考えていたところで一旦休憩。

以前のプレイ画像を眺めながら見つけてしまったのです。

知ってる!
人間性、知ってる!!!

むしろ…人間性になってる!!

と、いうわけで…


無事に謎が解けました。なによりなにより。

梯子を登って、輪の騎士様、法官さんと戯れた後は


やっと目的地に到着。

教えてあげよう!!
ラップくん、意外と近くにあったよ!!

全てを思い出したラップくんに蹴落とさr


さっそくラップくんに教えてあげました。
これで呪いが解けるよ!
そう、二人はいつまでもフレンド!


フォーエバーフレンド!

こうして[email protected]は輪の都・輪島市でかけがえのないものを見つけたのでした。

で、その数時間後。

ラップくんが場所を移動されたようでしたので、吹き溜まりからラップくんの捜索に出ました。
イベントが動いた時はどこにお仲間が移動するかわからないので、一から順に探していこうと思ったのです。

共同墓地に彼はいました。


…その座り方、そのセリフ…。

知ってる。
呪いを解いたわけでもないのに蘇る思い出の数々…。
思い出1思い出2

もう想像はついていますが、イベントを進めさせていただきますね。


ぐぬぬ!!
ぱーーーーーーーーっち!!!!!!!!

でもね、これは[email protected]が悪いです。
ダークソウル界隈では親切なNPCほど気を付けなければならないのです。
人を疑う心を忘れていた自分が悪いのです。

ラップくん…もとい、パッチがいたところには『ラップ防具シリーズ』が落ちていました。

優しいラップくんの抜け殻…。

ちくしょう。

ラップくんの防具ですが、重さが少々気になるところを除けば逃亡騎士シリーズよりも格段に性能がいいです。
重さもハベルをつけてしまえば気になりません。

これはこっそりソロで勝てない時用に使います。

でも、本当に彼はパッチだったのでしょうか。
似たような誰かだったかもしれません。

パッチも前作ではハイエナのパッチ、今回は不屈のパッチですしね。

そこんところ、どうなの?ねぇ…フレンド。

土の塔のラップくんがいた付近にはジークの酒が落ちていました。

あの頃いた親切なラップくんに乾杯。

さよなら、フレンド…フォーエバー。

よ死なに。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。