【MHW】ウィッチャーコラボ・メインクエストとサイドクエスト(ガジャブー・プケプケ)とウケツケジョーの恰好を完全攻略『しろのモンハンワールドブログ』

スポンサーリンク

MHW×ウィッチャーコラボ

とうとう2月8日から配信になったMHW×ウィッチャーコラボ。しかしウィッチャーは知りませんでしたすみません。
それはいいとしてこれはメインクエスト以外に2つのサブクエストがあり、条件を満たしてクリアすると真エンディングと追加報酬も得ることができます。今回はこの攻略をします(ネタバレ超あり)

サイドクエスト1・族長の座

レーシェンの電波を受け失踪したガジャブーの族長を追跡。

族長の座・前提条件

族長の座クエは古代樹の森、大蟻塚の荒地、陸珊瑚の台地、瘴気の谷のテトルーを仲間にした後、「ガジャブーの言語調査」をクリアしておかないと失敗します。

ムラタさんがテトルーとガジャブーを仲間にする方法をまとめてくれている(ゲラルト風)





以上クリアしておくとサイドクエスト・族長の座を進めることができます。

族長の座・手順

点在する赤い文字?の痕跡を1つ発見する(エリア7がおすすめ)


エリア6の木の上にいる老練の獣人族学者に話しかける


エリア17のリオレウスの巣に行き、ガジャブーと戦闘、撃退する。

撃退すると族長の行方がわかります。

就任しよう」「御免だ」どちらを選んでもクエストの進行は変わりません。族長に就任しようとしましたがゲラルトが話をぶったぎりました。

エリア13の大回復ミツムシがいる場所(エリア8のキャンプから行くとよろし)に行くと族長が襲い掛かってきて戦闘に。

すばしこくオトモのガジャブー2体が地味に厄介。族長を撃退するとサイドクエストクリア。

サイドクエスト2・瀕死のプケプケ

メインクエストを進めていると途中のエリア8にプケプケが木の根に捕まっています。

エリア横奥に生き残っているプケプケが一頭いるのでアグニの印で根を焼いてサイドクエスト2クリア。このプケプケが後に奇跡(ミラクル)を起こすとは誰も知らない。

瀕死のプケプケはメインクエストと平行に進められるので最初に族長の座をクリアするといいと思います。

メインクエストを進めレーシェンと戦闘

レーシェンの攻撃パターン
・鳥になってテレポート
・ニクイドリを前方に飛ばす
・木の根を前方に伸ばして攻撃
・近づくと木の根を周囲に生やしてふっ飛ばし攻撃
・木の根を前方に生やしてバリア
・前方に移動しつつ腕で薙ぎ払い(1回~2回)

コツはなるべくレーシェンの前方に立たない。回り込んで攻撃。イグニの印を使って足止めしてから大技。

エリア移動が4回あります。麻痺・乗りは事情により最終エリアまでとっておくのが吉です。
所見だと非常にめんどくさいからサイドクエストを含む完全クリアを目指すなら何回か練習をしてからの方が良いかも。

下準備

キャンプで支給品をとっておく
生命の粉塵、応急薬グレート、忍耐の種、スリンガー閃光弾、毒・麻痺投げナイフなど。

秘薬を飲む
体力バーが伸びる(体力増強+3になる)ので攻略が楽に。

クエストの途中に素材を拾う
ハチミツは回復薬と調合してグレートに、アオキノコは忍耐の種と調合して硬化の粉塵にできます。

できたらアイテムショートカット作成
イグニの印+アイテム使用

レーシェン攻略に最適な武器は?

慣れれば大剣が良いかと思いました。イグニの印で足止めしたら真溜め、薙ぎ払いでジャグラスを一掃、とっさにガードも可能。
真溜め斬りの最速の出し方は

△(溜め中に)→〇(タックル)→△は押しっぱなしで強溜めモーション中に〇(タックル)→△

でイグニの印で足止め最後に真溜め斬りをぶっ放せるはずです。

また「瀕死のプケプケ」をクリアしていると助けたプケプケがレーシェンに復讐するため舞い戻ってきます(4回目の戦闘時)

オトモの体力バーの所にプケプケの体力が表示され0になるとプケプケのサイドクエストは失敗です。
そしてこのプケプケが弱い。レーシェンの攻撃を受けると一気に体力が減りジャグラスにとどめを刺されることも多数。なるべくレーシェンから引き離し体力が減っていたら生命の粉塵、ボウガンなら回復弾を使ってプケプケの体力を回復するとよろし。麻痺・乗りもここで解放。


レーシェン討伐でクエストクリア(部位破壊?によって最終ステージが分岐するようです)
サイドクエスト2つをクリアしていると初回クリア時のみプケプケの恩返しとして攻撃珠がもらえます(2回目からは古びた珠)

ウィッチャーコラボクエスト注意点

※クエストの途中で帰還すると最初からやり直し。


※そしてウケツケジョーである。アステラ祭中はこの格好でほっつき歩いているので変更の仕方はこちら。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。